fbpx
オウンドメディア

沖縄の整体・整骨・マッサージ業界がホームページを持つべき理由

最近街中に、「〇〇整骨院」「〇〇整体」

「〇〇マッサージ」という看板を多く見かけるようになったと思いませんか。

 

ぼんやりなんか増えたなあ。という印象ですが、 

調べてみると、近年の増加が驚くほど著しいということがわかりました 。

 

今回は、 なぜこんなにも増加が著しいのか、

沖縄の整体・整骨・マッサージ業界が集客していくために

どのような方法をとるべきか、について考えていきたいと思います。

 

コンビニの2倍!?増えすぎた現状

厚生労働省の統計では、16年時点で整体・整骨・マッサージ業界などは、

全国に計13万6460カ所あり、なんと全国のコンビニエンスストアの店舗数

(18年11月は5万5695店舗、日本フランチャイズチェーン協会調べ)

の約2倍となっています。

 

あのどこにでもあるイメージのコンビニですが、

その約2倍もあるだなんて驚きですよね。

 

なぜこんなにも増えたんでしょうか。 

 

以前までは、柔道整復師などの国家資格を取得した人は、

5~10年ほど既存の医院で修行し、

経験を積んだ後に独立し開業する。

という流れが一般的だったようです。

 

しかし最近は、政府や地方自治体が開業に対する融資制度などを整えているため、

学校を卒業後すぐに開業する人が増えているとのことです。

 

さらに、事業に必要な設備を比較的簡単に導入することができるため、

初期投資がしやすく開業に対するハードルが低い。という背景もあるようです。

 

実際にこの業界で独立している方にとっては、承知の事実だと思います。 

 

沖縄市で整骨院が多い?

参照:https://www.judo-ch.jp/sekkotsuinsrch/47/

こちらは、整骨院や整体の情報を検索できる「整骨ネット」

を参照した画像です。

 

沖縄に既存の接骨などの院数を確認すると、

・那覇市 73院

・沖縄市 21院

・浦添市 21院

となっています。 

 

那覇市に多いのはわかりますが、沖縄市に多いのは意外ですね。

 

さらに沖縄全体では214もの整骨院があるようです。

正直こんなにたくさんある中で、お客さんを獲得するのは大変だと思います。 

 

コンビニだと老若男女を問わず、様々な年代のお客さんが来店しますが、

整骨院・整体・マッサージだと、体の不調を訴える人や体のコリをほぐしたい

という人にターゲットが絞られます。

 

ただでさえ絞られたターゲットを、コンビニの倍近くある院が奪い合うのですから、

いかに目立って集客できるかが重要になってきます。 

 

特に那覇市・沖縄市・浦添市は、開業している方が集中しているため、

激戦区と言えるでしょう。

 

整体・整骨・マッサージ業界の効果的な集客方法

 

では、どのような具体的な集客方法があるでしょうか。

この業界では特に、お客さんの立場になって考えることが重要になります。

どういう人が見込み客になりますか?

そのような人たちを来院させるには、どのようなアプローチが必要ですか?

 

考えてみましょう。 

 

「整体」に通ったことがあります

 

私も整体に通ったことがあります。

 

車を運転中に、交差点で出会い頭の事故に遭ってしまいました。

幸い怪我はありませんでしたが、事故からしばらく経ってから、

原因不明の吐き気と頭痛に襲われました。

 

病院に行っても原因はわからない。と言われました。

 

同じ状況を体験した方なら共感できると思いますが、

見た目には元気に見えるため、周りの理解を得ることも大変ですよね。

(幸い、私の周りの方々はすぐに理解してくださいました。)

それに何より、仕事に行くことが大変でした。

 

生活のためにも仕事はしないといけません。

体調を整えるためにどうしたら良いか迷子になっている時、

知人が「いい整体があるよ」と教えてくれたのです。

 

そんなんで変わるのかなあと思いながらも、

とりあえず通ってみることにしました。

 

すると、みるみる体調が良くなり、普通に日常生活を送れるようになりました。

 

事故で発生した体の歪みは早く調整した方が良いそうです。

良くなってからも、2週間に1度は通って調整する方がよいと言われました。

 

今でもたまに、天気が悪かったりすると吐き気や首の張りを感じることもありますが、

我慢できなくなったらまた通おうと思っています。

 

口コミが重要!

私もそうでしたが、何かしらの原因で体調が悪い方は、

日常生活を送ることが難しくなるため、

「本当にどうにかしたい」という切実な願いで、

評判のいい整体や整骨院を探しています。

 

この場合、やはり1番信用できるのは口コミの情報と言えるでしょう。

実際に「良くなった」「先生が丁寧だった」という口コミを見ると、

「信頼できそうだな」「行ってみようかな」と考えるでしょう。

 

これはマッサージ業界でも同じです。

 

では、口コミをどのように発信していけば良いでしょうか。 

 

ホームページを持とう!

ホームページを持って、口コミを掲載していく方法をお勧めします。

また、 Googleマイビジネスを開設し、ホームページの運用と掛け合わせながら、

口コミを管理していくことも、良い集客方法だと言えます。

 

Google マイビジネスを使った集客方法については、

こちらの記事を参照してください 。

Googleマイビジネスは集客できる?

 

ホームページを制作するには、

ブランディングが必要になります。

 

ブランディングとは何でしょうか。

一言で言うと、自社の『強み』を把握して、

マーケティングに利用していくことです。

 

「とにかく丁寧な施術を行う」「よく話を聞きます」

という強みがあるなら、それを強く打ち出したホームページに

するべきです。

 

また、整骨院・ 整体・マッサージ業界なら口コミが重要と言いましたが、

実際に施術を受けて効果のあったお客様にインタビューを行い、

ブログを書いていくことをお勧めします。

 

そうすると、悪意がある評価の低い口コミを、

見込み客の目に触れさせずに済みます。

 

もちろん、愛のあるご指摘には耳を傾けて改善を図るべきです。

 

そうして効果のあったお客様の口コミを、

ブログとしてどんどん掲載していくことによって、

たくさんの良い評価が集まったホームページを作ることができます。

 

そうすると、知人からの紹介やネット検索などで院を知って、

行こうかどうか迷っている。そういう見込み客の背中を押すことができます。 

 

昔から、「チラシ」というホームページの紙バージョンとも言える

集客方法もありますが、ネットが普及した現段階では、

ホームページの変わりになるものはないと言えるでしょう。

 

また、検索して見ている見込み客は、自分から興味を持って検索しているため、

来院の確率が高まります。

 

その見込み客を好確率で新規顧客とするために、

ブログで口コミを集めて、反響の出るホームページに育てていきましょう。

 

ホームページは一度持つと優秀な営業マンとして働いてくれます。

24時間ずっと見込み客へアピールしてくれるのです。

1つの財産となります。

 

まとめ

 

今回は、沖縄の整体・整骨院・マッサージ業界の、

効果的な集客方法について考えてみました。

 

コンビニの2倍近くもある競争率の高い業界となりますが、

正しい集客方法を行えば必ず結果はついてきます。

 

先程ご紹介した、

 Google マイビジネスと掛け合わせて集客する方法の他にも、 

SNS を使って集客する方法があります。

 

いろんな方法がありすぎてよくわからない。

という方がほとんどだと思います。 

 

でも大丈夫です。ブランドバディーズでは、

沖縄で頑張る中小企業を応援しています。

 

 Web の力であなたの事業をサポートいたしますので、

是非お気軽にご相談下さい。 

 

ホームページ制作の相談窓口

ホームページは、目的によって費用がピンキリです。

がっつり、集客を狙うなら戦略とブランディングが重要です。

ブランドバディーズでは、初期0円月額5500円でホームページを作成するプランから、制作費20万〜200万まで対応するプランまでございます。

お気軽にご相談ください。

気軽に相談する

コメントを残す

*